saienyosikoのブログ

神奈川県沿岸部在住。庭の隙間で家庭菜園をはじめて9年目です。無農薬栽培のおかげで、虫たちの日常を垣間見ながらの楽しい毎日です。

ナバナの間に二十日ダイコンの種植えてみた!(プランター栽培)・・・種蒔き、発芽、収穫

f:id:saienyosiko:20191211091147j:plain

江ノ電 Enoden

 

 

こんにちは。

 

ナバナ(菜花)が発芽したプランターに、二十日ダイコンの種蒔きをしてみました。

 

二十日ダイコンは、その名のとおりナバナより成長、収穫が早い、と考えてのことです。(冬ですが・・いちおう二十日ダイコンですから・・)

 

行きつけのホームセンターであまりにも可愛らしい種を見つけてしまったので、どうしても種蒔きをしたくて購入です・・!

 

色とりどりの種が入っているのだそう。

色とりどりの二十日ダイコンが収穫できる、らしい!😊

f:id:saienyosiko:20191213184515j:plain

 

f:id:saienyosiko:20191213184537j:plain


 

発芽温度も15℃~30℃と許容範囲が広く、なんとも寛大な種ですね~。

 

一刻も早く種蒔きせねば!

 

ということで、やっと発芽したナバナのプランターに種蒔きです。

プタンターの隙間も無駄にはできません!!

 

 

種蒔

 

黄色い丸で囲ったところに、種袋記載通りに二十日ダイコンの種を2センチ間隔を目安に1センチの深さに種蒔きをして、土の上から鎮圧しました。

f:id:saienyosiko:20191213185337j:plain

 

ビニールを被せてあるので、土は湿っていますので水やりは省略しました。

 

作業終了後は、ビニールを被せて保温します。

 

 

発芽

 

種袋に記載通り、種蒔3日後には発芽。

 

f:id:saienyosiko:20191213185950j:plain

 

拡大するとこんな感じ。

f:id:saienyosiko:20191213190017j:plain

 

さすが、二十日ダイコン!

発芽も早いですね~。

今から収穫が楽しみです。

 

 

種蒔から10日後の二十日ダイコンの成長ぶりは、その名の通り素晴らしい!

 

上にはナバナ(菜花)、下に見える双葉が二十日ダイコン。

f:id:saienyosiko:20191223223706j:plain

 

勢いよく成長しており、来月には収穫出来そう!? 

 

自由に曲がる支柱と100円ショップで購入の布団圧縮袋でミニビニールハウスの出来上がり!

 

f:id:saienyosiko:20191221185356j:plain

 

f:id:saienyosiko:20191221182105j:plain

 

こんな感じ。

二十日ダイコンやナバナ(菜花)はこれから苗が伸びるので、支柱でミニビニールハウスの高さを調整します。

日中の気温上昇を抑える為、3センチほどの穴を開けます。

f:id:saienyosiko:20191221182212j:plain

 

ミニビニールハウスの中で、ぬくぬく成長中! 

 

 

種植えから約1か月、ところどころ直径2センチくらいに膨らんできています。

こんな感じ。

f:id:saienyosiko:20200117181839j:plain

大きくなっているものから収穫出来ますね~。

真っ赤な色でかわいいです!

 

種蒔から40日後、収穫出来ました!

ま~るい方は、直径3センチほどになっています。

赤い天然の色に感心!

色、形、大きさ、どの角度からも可愛らしい実ですね~。

f:id:saienyosiko:20200206125656j:plain

 

葉もきれいなので、食べれますね~。

赤い実は、辛さがなく、むしろ甘さを感じるくらいでみずみずしく美味しいです。😋

 

それから10日後に収穫したもの。

f:id:saienyosiko:20200305105954j:plain

 

当然、薬剤使用もしていないので青々とした葉も食べれますよ。

 

次回は、お正月に間に合うように11月中に種蒔きしたいところです。

 

 

 

本日はこれにて失礼いたします~。🎎