saienyosikoのブログ

神奈川県沿岸部在住。庭の隙間で家庭菜園をはじめて9年目です。無農薬栽培のおかげで、虫たちの日常を垣間見ながらの楽しい毎日です。

芽が出たオクラの土寄せ

f:id:saienyosiko:20190613121652j:plain

 

 

こんにちは。

 

種蒔きしたオクラが、本葉が出るくらいに成長しました。

しっかりした苗にするため、根元に土寄せをします。

 

f:id:saienyosiko:20190613122053j:plain

 

自作したつぎはぎだらけのシルバーマルチは、先日の暴風雨でバラバラになってしまったので、土寄せするにはちょうど良い機会でした。

土寄せしてシルバーマルチをし直します。 

 

この後の作業として、間引き、をするのですが、オクラの芽はナメクジの好物とみえて食害がひどいので、本葉がしっかり出た頃に間引いて1本にします。

 

これからグングン伸びてくるオクラは、1メートル~2メートルにもなるのです。

オクラの株間は30センチと言われますが、隙間菜園ではあまり株が大きくなるのは困るので株間を12,3センチと狭くし株を大きくしないで収穫するようにしています。

 

枝と葉の間にできる実を収穫する際に、収穫した実より下に生えている葉も一緒に切り落としてしまうので、下葉がなくなり葉が生い茂ることはなく、株間が狭くても問題ないです。

 

オクラは、太陽ギラギラの暑い真夏が得意で、追肥を忘れなければ秋まで収穫できるタフな野菜です。

花が咲くころから2週間ごとに追肥をします。

これからの成長が楽しみです。

 

 

               本日はこれにて失礼いたします~。🎎