saienyosikoのブログ

神奈川県沿岸部在住。庭の隙間で家庭菜園をはじめて9年目です。無農薬栽培のおかげで、虫たちの日常を垣間見ながらの楽しい毎日です。

モロッコインゲン、ネットに這わせる策

f:id:saienyosiko:20190531133527j:plain

 

 

こんにちは。

 

すっかり遅くなってしまいました・・グリーンカーテンの一部としての役割も担うモロッコインゲンのツルがすっかり伸びてしまい、ネットに這わせる作業をせっせとしなければなりません。💦

グリーンカーテンの主役のゴーヤはまだ種蒔きもしてない・・。😢

モロッコインゲンとゴーヤは一緒に植えると害虫被害がある、と今年に入ってからはじめて何かに記載されているのを読んだのですが、ゴーヤが育つ頃はモロッコインゲンの収穫は終わっているためか、害虫被害がひどかったのか・・ナメクジ食害はいつものことだし・・あまり感じずに今に至っています。❔❔❔

 

 

私流、モロッコインゲンツルの這わせ方・・・

 

2階ベランダまでのネットなので4メートル程度の高さのネット。

 

@ ネットをプランター外側に張りプランター底でネットを固定します。

ネットを外側(太陽側)に張ることで生い茂った葉でプランターが日陰になり土の乾燥を少しでも防ぐ役目をします。

 

@ 沿岸部で風が強い中、ツルがしっかり張り伸びるよういろいろ試した妥協策として・・プランターに支柱を挿し支柱とネットの一部を紐等で繋ぎます。(モロッコインゲンのツルの初めの部分を支柱に絡め、ある程度の風にツルが外れないよう補強する。)

 

@ ネット、支柱一部をひも等で結び、モロッコインゲンのツルを支柱に誘導し巻きつけます。(モロッコインゲンのツルは、最初は誘導が必要なもののその後は自力でどんどん張っていく。)

 

こんな感じ。

f:id:saienyosiko:20190530165503j:plain

f:id:saienyosiko:20190530165527j:plain

 

 

こんな感じで、私流、モロッコインゲンのツルの這わせ作業終了です。

ネットの長さや場所等によってはネットを張っただけで勝手にツルが張って生い茂ってくれます。

案外、手間がかからない植物ですね~。

 

* モロッコインゲンは真夏の暑さには弱く、太陽ギラギラの真夏は枯れてしまうのでグリーンカーテンには不向きな植物だ、ということも今年モロッコインゲンの種蒔き後に知りました。

ガックリ! 😞

 

 

                本日はこれにて失礼いたします~。🎎