saienyosikoのブログ

神奈川県沿岸部在住。庭の隙間で家庭菜園をはじめて9年目です。無農薬栽培のおかげで、虫たちの日常を垣間見ながらの楽しい毎日です。

ミニトマト苗のわき芽を取る

f:id:saienyosiko:20190425162115j:plain

 

 こんにちは。

 

先週購入して植え付けたミニトマトにわき芽が出てきました。

わき芽とは、主枝と枝の付け根に出ている芽をいいます。

 

f:id:saienyosiko:20190428200302j:plain

 

このように、出てきたわき芽は手でポキっと取り除きます。

f:id:saienyosiko:20190531210605j:plain

 

ミニトマトにかかわらず、通常トマトは主枝を伸ばしわき芽を取り除いて成長させます。

 

トマト苗は、わき芽の成長が著しく、主枝とわき芽の区別がつかないほどたくさん出てきて管理が大変になってしまうので、わき芽取りの作業は不可欠なものです。

 

わき芽を取り除くことで管理しやすくなるのはもちろんのこと、風通しが良くなり害虫除けの効果が期待できて、日差しが当たり美味しいトマトの収穫が期待できます。

 

しかし、最近では、たくさんのわき芽を利用して、わき芽をネットに這わせてグリーンカーテンとして利用しながら収穫する、という育て方もあるようです。

 

このように、わき芽を伸ばし主枝とともに成長させ収穫を増やす、ということもできますが、通常の支柱利用ですと株が混雑して管理不能状態になってしまいます。

 

トマト栽培を苦手とする私(面倒なことは不得意)、苗購入はしたものの既に先行き不安~😢。

栽培途中で、いつも後悔してしまうのです。

 

今後、たくさんわき芽が出て来ますが、忘れず取り除くことで管理しやすくなります。

 

 

 

              本日はこれにて失礼いたします~。🎎