saienyosikoのブログ

神奈川県沿岸部在住。庭の隙間で家庭菜園をはじめて9年目です。無農薬栽培のおかげで、虫たちの日常を垣間見ながらの楽しい毎日です。

ミニパプリカ、ピーマンの苗定植

f:id:saienyosiko:20190421093716j:plain

 

 

 こんにちは。

 

行きつけのホームセンターで、毎年買いそびれているミニパプリカの苗を発見!

名前の通り、小さいパプリカが沢山なり、色がきれいで料理に使うには便利な食材です。

 

今年はずいぶん早めの4月17日に行きつけのホームセンターに行ってみました。

毎年5月のはじめに行っていたのですが、ミニパプリカ苗は既に完売状態でした。

 

新しい苗がワゴンにのって登場した中に、なんと求めていたミニパプリカの苗がチョンとのっていたではありませんか!

やっと出会えましたね~!!!😃

興奮冷めやらぬままミニパプリカとピーマン苗各1苗購入し帰宅。

早速定植せねば~。

 

 

ミニパプリカ、ピーマンの苗定植手順・・・

畝長さ1.8メートル×幅80センチ。

 

 @ 九条ネギを撤収し、既に土づくりを終えてある場所に50センチの間隔をあけ2苗定植。畝両脇には葉を切り落とした九条ネギが仮定植してあります。

 

    @  苗が倒れないように割りばし等で、仮支柱を立てます。

 

f:id:saienyosiko:20190418171150j:plain

 

 @ たっぷり水やりをします。

 

 @ 気温が安定するまで(5月半ばくらい?)、防寒のため苗を中央にし周りに支柱を4本立て、底を切った袋を立てた支柱を柱としてランタンのように被せます。

 

 こんな感じ。

f:id:saienyosiko:20190418171236j:plain

 

こんな感じで、ミニパプリカ、ピーマン苗の定植作業完了しました。

きれいな色のミニパプリカ、待ち遠しいです。😊

 

後日、ランタンを外して即席マルチをします。

後日の報告としましょう。

 

昨年までは、苗を植えっぱなしで、真夏の暑さにへこたれて水やりも途中放棄状態でしたので、今年は、しっかり収穫量を期待しての、乾燥対策をしようと思っているのです。

 面倒なこととゴミになってしまうことから、マルチの使用はしない、が基本なのですが・・。  

そのあたりは、臨機応変ということで・・。

 

 

                本日はこれにて失礼いたします~。🎎