saienyosikoのブログ

神奈川県沿岸部在住。庭の隙間で家庭菜園をはじめて9年目です。無農薬栽培のおかげで、虫たちの日常を垣間見ながらの楽しい毎日です。

昨年購入のシークワーサーの木に盛りだくさんの芽! 乾燥と寒さ対策で・・

f:id:saienyosiko:20190602093020j:plain

 

 

 こんにちは。

 

昨年、苗で購入したシークワーサーの木。

 

 こんな感じに新芽がたくさん。

f:id:saienyosiko:20190407113745j:plain

 

昨年4月に購入時は、50センチの背丈で葉は数枚程度だったのですが、今は90センチになり4月に入って、たくさんの新芽がついています。😃

 

関東沿岸部で比較的暖かい場所ですが、太陽いっぱいが大好きなシークワーサーですから育つかどうか心配でした。

 

定植時は、水をたっぷり与えて、根元に発酵材(ラクトヒロックス)入りいりぬかをパラパラふりかけ、乾燥と寒さ対策として、落ち葉や刈り込んだ芝をたっぷり株元に敷きました。

 

蝶の幼虫(アゲハ蝶?)体長5センチが葉を食べているのを見かけ駆除したり、ナメクジ食害やヨトウムシにより葉が食害され、葉は数枚しか残らずで随分心配しましたが、1年で主枝だけはだいぶ伸びました。

 

肥料は、昨年12月、今年3月、有機質肥料(チッソ6、リン酸6、カリウム6、詳細は以前の 肥料、の記事に説明あり。)を軽く1握り根元に撒いています。

 

柑橘類は、乾燥を嫌い、太陽が大好き、なので、地植えでも土の乾燥具合を見ながら、水やりし、根元は絶えずたっぷりの枯れ葉などで保湿することを心がけています。

 

盛りだくさんの新芽が顔を出して、今年の成長がとても楽しみです。

 

実は3年前、レモンの苗を植えたのですが、2年目をむかえ順調な生育に見えたものの枯れてしまった、という残念なことがあったので、今回はどうでしょうか~???

 

 

                本日はこれにて失礼いたします~。🎎