saienyosikoのブログ

神奈川県沿岸部在住。庭の隙間で家庭菜園をはじめて10年目です。虫たちの日常を垣間見ながらの楽しい毎日です。

サツマイモ栽培(プランター)・・・美味しいサツマイモもプランターで手軽に作れます!

5月中旬~下旬に収穫するタマネギの後に、同じ畝にサツマイモの苗を植え付けるので、サツマイモの苗の植え付けはだいたい5月下旬~6月はじめになってしまいます。 11月からタマネギ栽培、6月からサツマイモ栽培は、小さいスペースを有効利用できるとい…

キュウリの葉が穴だらけ・・・ウリハムシの被害、対策はシルバーマルチ!

夏野菜の代表とも言えるキュウリ! 6月ともなれば、そろそろ収穫を迎える頃ですね~。 苗を植え付けると1か月もすれば実が大きくなって、夏野菜の中では一番最初に味わえる夏の味。 畑に夏が来たー! と思わせてくれる野菜です。 // キュウリ苗にとっての一…

サツマイモ栽培(タマネギの後作にサツマイモ)・・・サツマイモ栽培のポイント、サツマイモが大きくなる時期、サツマイモを大きくするには・・、美味しいサツマイモを作るには?

// 庭の隙間利用ですので、休んでる余裕はなく、1年中フル活用される畝。 ネギやニンニクにサビ病がでたり・・・と考えるとそろそろ土壌殺菌が必要とは思うのですが、限られた庭の隙間に余裕はなく、ついまた何かを植え付けてしまうのです。 タマネギを収穫…

オクラ栽培・・・栽培のポイント、肥料不足は葉で判断、アブラムシ対策はシルバーマルチ

5月下旬、そろそろオクラの種蒔き時期。 オクラの発芽適温は高温なので、毎年6月はじめに種蒔きをします。 家庭菜園をはじめて10年ほど、いまだに発芽を見るたびにワクワクです。 // 目次 栄養 栽培環境 栽培のポイント 土作り 種蒔き 間引き 追肥 収穫 …

タマネギが腐敗する!

昨年9月に種蒔き、11月に苗植え付け、そして5月に収穫時期を迎えたタマネギ。 小さい畝ですが、大なり小なり球になって大豊作! 収穫時、株を引き抜く際に根の張りがまったく感じられない球が5つありました。 株元をつかんで引き抜くと根張りの手ごたえ…

水耕栽培・・・ザルで1度に育てるカイワレブロッコリースプラウトとレッドキャベツスプラウト!

おこもりの時期には、最適なスプラウト(新芽)栽培。 家にいながらにして、なんと7~10日ほどで収穫できて、1日の成長が目に見えて分かる楽しさが体感できます。 簡単に発芽するのは、だんぜん カイワレブロッコリースプラウトですね~。 栄養価に優れ…

トマトの葉にクネクネ線!

2週間ほど前に植えたばかりのミニトマトの苗。 沢山の収穫に期待いっぱいの、実がなり初めの頃が一番楽しい時期です。 その楽しい時期、見つけてしまいました! 葉に白いクネクネ線! 薬剤の使用なしで成長している植物は、害虫にとっては待ちに待ったご馳…

とう立ちしたタマネギの中身

5月中旬に収穫できた赤玉タマネギ。 昨年10月、プランターに10苗植え付けて、とう立ち、分けつの苦難を乗り越えながら、とりあえずなんとか収穫。 // 大小さまざまですが、それが家庭菜園ならではですね~。 汚れている皮をはぐと、自然の色とは思えない…

プランター1つから収穫できたタマネギ!

昨年10月に植え付けたタマネギの苗が、7か月後の5月に収穫できました。 地植えの場所がなくて、プランター(横58㎝×縦27㎝×深さ27㎝)に早生湘南レッド10苗を植え付け。 プランターの大きさ的に8苗が適当でしたが、1束10苗だったので捨てるには…

アスパラガス栽培・・・アスパラガスを太くするには、たっぷりの堆肥(腐葉土)! 

庭の隅にアスパラガスの根株を植え付けてから6~7年が経ちます。 アスパラガスは、1度植え付けると収穫年数が6~7年とも10年とも言われるほど、植えっぱなしで長期にわたって収穫できる野菜です。 // 毎年4月初旬からニョキニョキ伸びてきて、春1番…

ミニトマト栽培(プランター)・・・栽培のポイント、苗植え付け、植え付け後の管理、追肥、収穫

5月は夏野菜の苗植え付けに忙しい毎日です。 雨にあたると実割れしてしまう大玉トマト栽培は大変なので、手軽に育てられるミニトマトの苗をプランターに植え付けることにします。 最近はミニトマトの品種もたくさんあって、嬉しくもあり悩ましくもあり・・…

ナス栽培(プランター)・・・栽培ポイント、苗植え付け、植え付け後の管理、追肥、収穫

5月は夏野菜の植え付けに大忙しの時期。 今年は外出自粛のため近所のスーパーで苗を購入。毎年楽しみにしている苗の品定めも自粛、 銘柄不明のナス苗2苗を購入しました。 今年は苗の購入は諦めていたので、苗が植え付けられるだけでワクワクします。 // 目…

タマネギは、最後の1か月で大きくなる!

昨年9月に種蒔き、11月に苗を定植、と種蒔から8か月にわたるタマネギ栽培。5月になりそろそろ収穫間近です。 タマネギの肥大時期は、最後の約1か月に集約されています。その球が大きくなる様子を観察しました。 // 春先から葉が生き生きしはじめて、雨…

ミョウガ栽培・・・1年に1回の手入れで手間要らず、収穫量は堆肥量が決め手! 

6~7年前、 縦50㎝×横50㎝ の庭の隙間に植えたミョウガの根株は毎年広がりを見せて、今年は縦2メートルくらいの範囲に新芽が現れています。 株が混みあうと収穫量が減ってしまうので4~5年ごとに転居?が必要と言われていますが、庭の植木と植木の…

タマネギがとう立ちする・・・世代交代のサイン!?

とうが立つ(花芽をつくることで、ネギ坊主ともいわれます。)野菜と言えば、葉物野菜やネギ類などが頭に浮かびますね~。 // タマネギがとうが立つ状態とは、次に引き継ぐべく準備をしています、というメッセージで、今の環境ではそろそろ成長はおしまいに…

キュウリ栽培(プランター)・・・栽培のコツはこまめな 追肥と水やり!

昨年までは庭の隙間に栽培していたキュウリですが、連作も数年にわたり流石に今年は場所を変えたいところですが、どこを見ても他に隙間は無し。 今年は、やむなくプランターで栽培することにしました。 ホームセンターに行って楽しい苗の品定めといきたいと…

タマネギが分けつするのは?

昨年11月に苗を植え付けて、5月中旬、そろそろタマネギの収穫が近づいてきました。 庭では、只今ラストスパートですわ~! とタマネギ苗の声が聞こえそうなくらいに、球が毎日大きくなっている様子が分かるほどの急成長。 // 今年は、地植えとプランター…

モロッコインゲン栽培(プランター)・・・種蒔き、発芽、支柱立て、追肥、植え付け後の管理

そろそろ夏野菜の中で1番楽しみなモロッコインゲンの種蒔き時期到来! 夏野菜の中で1番楽しみ、というより美味しさ1番とでもいった方が良いでしょうか!? 毎年のことですが、市販のものとは別物、と感心する美味しさ。家庭菜園をするなら是非一度は試して…

良い苗の選び方・・・キュウリ、トマト、ナス、ピーマン

野菜の苗選びは、いつでも楽しいものです。たっぷり収穫できることを期待しての品定めは心弾みますね~。 この苗選び、その後の成長と収穫を左右してしまうほど大切です。どれにしようかな・なのなのな・の運任せではいけませんよ~! たくさん収穫できるた…

水耕栽培・・・マグカップと茶こしで簡単! レッドキャベツスプラウト栽培

種蒔から収穫まで約1週間ほどと超高速で成長するスプラウト(新芽)。短期に収穫できる上に栄養価が高い、しかも、土も肥料も使うことなく、マグカップと茶こしと水で簡単に栽培できるのです。 目次 // 栄養 準備する物 種蒔の手順 発芽の様子 スプラウト(…

タケノコの茹で方(アク抜きの方法)・・・新鮮なタケノコの見分け方・茹で方

4月~5月が旬のタケノコ! 生のタケノコが店頭で見られるのはこの時期限定ですね。1年中パックで販売されていますが、生のタケノコの風味を味わいたいものです。 // タケノコの栄養素 新鮮なタケノコの見分け方 茹でる際に必要な材料 茹で方 タケノコは鮮…

タマネギが大きくならない・・・植え付け時の苗、株間、追肥、水分、に問題?

11月にタマネギの苗を植え付けして冬を超え追肥も終え、4月、そろそろ球が膨らんで大きくなりはじめる頃です。 目次 球が大きくならない原因 対策 まとめ 4月初旬頃の様子。 4月25日の様子。根元がふっくらしてきました。 タマネギ苗は冬の寒さを乗り…

只今自粛中! おうちランチはお弁当にしてみませんか~?・・・その4

3密を避けるため、3ない、でお弁当を作って、おうちランチをしています。お弁当には、蓋を開けることに 小さな楽しみ・ワクワク感・幸福感?のようなものがあって、詰めてあるだけで嬉しさ倍増感がある不思議な箱、と感じるのは私だけでしょうか~? 3つ…

ホウレンソウ栽培・・・栽培環境、土づくり、種蒔、間引き、収穫

最初に育てたい葉物野菜と言ったら コマツナ・ホウレンソウ でしょう。しかし、コマツナは種蒔き直後からアリやダンゴムシに狙われ、発芽すればナメクジに食べられ、ある程度成長すると鳥に食べられるという、虫や動物達に好まれるために無農薬で育てるには…

種蒔き! ・・・種の特徴、種蒔の方法、種撒き方、ミニトマト・ナス・ピーマン・ミニパプリカのポット撒き、発芽後の管理

4月~5月は毎年ホームセンターで夏野菜の苗をあれやこれやと見て購入する楽しい時期・・・今年はできるかどうか不安なところですね~。野菜苗、花、資材購入は皆さま楽しみにされているようで、この時期はホームセンターも賑わいます。 ポットに夏野菜の種…

只今自粛中! おうちランチはお弁当にしてみませんか~?・・・その3

只今自粛中! 楽しみな外食も自粛! そこでランチはお弁当を作ってみることにしました。中身はどうであれ、蓋を開ける楽しみ・・改めて気づいてしまいました。 3つの密 を避けるため、3つのない でおうち弁当を作っています。毎日続けるために、3つのない…

土壌の酸度は発芽、成長の決め手!・・・ 石灰の撒く量、土壌の酸度調整、酸度を調整する資材、主な野菜の土壌の目安

種の発芽や成長は土の酸性度によって大きく左右され、適度な酸性度でなければ発芽すら難しいのです。ほとんどの野菜は弱酸性~中性を好み、種蒔きする野菜の好きな酸性度に土壌を作らなければ発芽しない、ということになりますね~。 土壌を計測する道具とし…

只今自粛中! おうちランチはお弁当にしてみませんか~?・・・その2

只今自粛中です。たまの外食も自粛! そこで 3つのない でランチを弁当箱に詰めることにしました。弁当箱に詰めてあるだけで、ランチタイムのテンションが上がるのは不思議です。 本日の材料 冷凍保存の仕方 本日のお弁当 3つの密 を避けるため、3つのな…

水耕栽培・・マグカップと茶こし、で簡単! まずは、ブロッコリースプラウト栽培

家の中で短期で収穫できる野菜、おすすめは水だけで育つスプラウト(新芽)。 スプラウト(新芽)は肥料も土もいらない、家の中で簡単に栽培できる、最も栽培期間の短い野菜です。 なんと1週間で収穫! 必要なことは、毎日の水替えだけ。 まずは、涼しい時…

只今自粛中!! おうちランチはお弁当にしてみませんか~?・・・その1 

ここ神奈川県も緊急事態宣言発令中なので只今自粛中! 外出自粛となると・・家でできることは、庭の草むしり、掃除、家中の整理等、山のようにありますが、全て苦手科目! しかし、おこもりは得意です!! この緊急事態、早期収束のため・・・できることは …